リンク解析も可能!URL短縮ツールGoogleURLShortener

2017年1月5日

こんにちは。このは屋ののざわ(@nozawa_ya )です。

のざわ しょう(意匠さん)
このは屋の意匠さん。意匠とは現代風にいうとデザイナーのこと。以前は茨城県で工場員だったが、プログラミングを学びたいと思い上京。このは屋では、主にWebデザインを担当。

「メールに長めのURLを貼り付けたいけど、なんだか不格好で短くしたい!」
「長めのURLを短くしたい!しかし、Webに疎くてやり方がわからない。」
「URLのクリック数も計測できたら嬉しい!!」

アマゾンなどで気に入った商品をシェアしようとして友人にURLを送ろうとした時に、URLがやたら長くなってしまった!という経験がありますよね。

友人ならまだしも、ビジネスメールに不格好な長いURLを貼り付けるのは、なんだか気が引けますよね(^^;)

多くの人が長いURLをどうにかして短くして完結にしたいと考えるかと思います。

実はこのURLの短縮はすごく簡単にできてしまうんです。

今回は、私がビジネスメールで長いURLを短縮させたいという経験をした際に発見したURL短縮ツール「GoogleURLShortener」についてお話します。

GoogleURLShortenerとは

冒頭でもお話したとおり、ビジネスメールで長いURLを貼り付けるのってなんだか不格好ですよね。

ビジネスメールも改行や箇条書きなどで、相手に見やすい工夫はされている方も多いのではないでしょうか。

この長いURLのせいでその工夫が台無しになってしまってはもったいないですね。

だけど、Webに詳しくない方からしたらやり方がわからない…。

調べ方がわからない…。なんだか難しそう….。

とお考えの方!

実は、URLの短縮は簡単にできるんです。

GoogleURLShortenerという、長いURLを短縮させてくれるWebサービスがあるのですが、これを使えば誰でも簡単にできます。

Webサービスなので、面倒なダウンロードの必要もないです。

ネットが繋がっていればどこでも使えるので職場でも使用可能ですね。

詳しい使い方は、後ほど解説いたしますが正直解説の必要があまりないほどシンプルに使用できます。

また、リンクのクリック率を計測することができる点がこのツールの便利なところです。

具体的な使い方を解説する前に、こういったURL短縮ツールを使用するメリットをあげてみました。

GoogleURLShortenerでできること

・URLがスッキリする。相手に伝達する際も、完結にできる。
・リンクをアクセス解析が可能。クリック率もわかる。
・操作がシンプル。Webに慣れていない方でも、簡単に短縮URLを作成可能。

3. GoogleURLShortenerの使い方

Step1. Google URL ShortenerのWebページに移動して下さい。

URL: https://goo.gl/

Step2. 検索枠の「Your original URL here」に短縮したいURLをコピー&ペーストして下さい。

次に「SHORTEN URL」をクリックして下さい。

fireshot-capture-390-google-url-shortener-https___goo-gl_

Step3. 作成された短縮URLをコピペして活用しましょう。

google_url_shortener-2

Step4.「See analytics data」をクリックするとアクセス解析画面に進みます。

google_url_shortener-3

google_url_shortener-4

4. GoogleURLShortenerの活用方法

今回ご紹介したGoogleURLShortenerの活用方法を最後にご紹介したいと思います。

・メルマガ
・ブログ記事
・ビジネスメール
・SNSでの投稿

など、様々なシーンでURLを文章に貼り付けることがありますね。

正直長いURLでもなんの支障がないのですが、時にはぶっ格好に感じてしまいますね。

特に私自身、使う機会が多いのがGoogleドキュメントGoogleスプレットシートを共有する為に、お客さまに送る時にURLの短縮をします。

Googleが無料で提供しているツールで、とても便利で頻繁に使うのですがURLが長いのがたまにキズですよね(^^;)

https://docs.google.com/document/d/1XAugLPKQUfwnqcmXxZ5xruqsJ49CUphnLmIptNDI-WI/edit

実際に短縮したのが以下になります。

https://goo.gl/xqN8DY

だいぶスッキリしたのがわかりますね。

このように短縮して、お客様に送りシートの共有をすることが多いです。

アクセス解析もできるので、お使いのメール配信システムにそういった機能がない場合はメルマガにも活用できそうですね。

ぜひ、ご参考にして下さいね。

5. まとめ

今回は、『リンク解析も可能!URL短縮ツールGoogleURLShortener』について解説しました。

GoogleChromeをお使いの場合は、Chrome拡張機能で『goo.gl URL Shortener』というツールもあります。

Firefoxの場合は、アドオンの『Goo.gl Lite』が有名です。

どちらも手軽に短縮URLを作成できますので、大変便利なんです。

Internet Explorerについては、今回ご紹介したgoo.gl URL Shortenerをお使い頂ければと思います。

のざわ しょう(意匠さん)
このは屋の意匠さん。意匠とは現代風にいうとデザイナーのこと。以前は茨城県で工場員だったが、プログラミングを学びたいと思い上京。このは屋では、主にWebデザインを担当。

PAGE TOP