モンスターカスタマーへの対応方法 – フリーランスの方へ!顧客とのやり取りに疲れたらルフィを思い出そう

honmaya
ほんま はやと(番頭さん)
このは屋の番頭さん。「和」をこよなく愛し、普段からゲタを履いている。好きな食べ物は、笹団子、ちまき、お新香。好きな飲み物は、梅こぶ茶。座右の銘は「足ることを知る」。
  • 「最近、値下げの要求が厳しくて・・・」
  • 「やりたくない仕事を振ってくるお客さんが多くて・・・」
  • 「うちと同じサービスを真似するライバルが多くて・・・」

今回は、このような悩みを抱えている方に向けてお送りする。

「ワンピースのルフィ」の話から、「嫌なお客さんや嫌な同業、取引先への対応」についてお伝えする。

ウチも元々は「映像制作屋」だったので、あなたと同じようにお客さんから理不尽な要求を度々された。

こっちは原価や労務を含めて、適正価格30万円という価格で販売しているにも関わらず、「15万円にしてくれない?」

・・・。

そんな要求をされたときには辟易としたものだ。

今回は、そんなモンスターカスタマーへの対応方法についてお伝えする。

では、さっそく、内容に入っていこう。

まずは、「ワンピースのルフィ」の話から。

『支配なんかしねぇよ。この海で一番自由な奴が海賊王だ』

「海賊王にオレはなる!」

ルフィといえば、このセリフが有名だ。

ワンピースを知らない方のために、この漫画を3行でザックリ説明すると、

  1. 小さな村に住んでいた少年が海賊王になるために村を出る。
  2. その途中で仲間を得る。
  3. 様々な敵を倒していく。

という、王道の「冒険友情活劇」。(ザックリし過ぎか。笑)

その冒険の途中で、ルフィはある人と出会う。かの有名な海賊王ゴールド・ロジャーの船の副船長「レイリー」さんだ。

海賊王の船の副船長といえば、とてつもない存在。ルフィなんかレイリーの足元にも及ばない。その恐ろしさから付けられたアダ名は「冥王」レイリー。

そんなレイリーに向かって、ルフィはいつもの調子で「海賊王にオレはなる!」と宣言する。大胆不敵だ。笑

このずうずうしさがルフィの長所でもある。すると、冥王はこう返す。

「君にこの強固な海を支配できるか?」

個性豊かな海賊があふれる海だ。お前にこの海賊どもを支配できるのか?と冥王は聞いたわけだ。その質問に対するルフィの返しがコレ。

「支配なんかしねぇよ。この海で一番自由な奴が海賊王だ」

若者向けの冒険友情活劇にも関わらず、この返しには思わずうなってしまった。でも、コレって商売でもまったく同じじゃないか。

ここから先は無料会員限定です。

会員登録はこちら


スモールビジネスの
『ネット集客7大ツール』攻略セミナー


5月26日(金)14:30~17:00 @品川
5月30日(火)14:30~17:00 @品川
6月3日(土)14:30~17:00 @品川
6月16日(金)14:30~17:00 @品川
6月23日(金)14:30~17:00 @品川

この記事の内容が「役に立った」と思ったらSNSで共有しよう。

スモールビジネス必見の無料Ebook
本当に役立つWebツール・サービス50選

スモールビジネスにおすすめのツール・サービスを50個まとめました。


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線攻略ウェブセミナー

少ないアクセスでウェブから売上を上げる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線シミュレーション

スモールビジネスのウェブ集客に必要なすべてのツールがそろえる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ランディングページ制作ウェブセミナー

ランディングページの制作方法を『実況中継』形式で解説!


【無料ウェブセミナー】
WordPressブログ制作ウェブセミナー

ワードプレスでのブログ記事の制作方法を『実況中継』形式で解説!