ローンチやウェビナーは古い!新しい手法をずる賢く攻略する1つの質問

おじま はやと(お兄さん) このは屋のお兄さん。茨城出身のおばあちゃん子で、持ち味は皆を幸せにする笑顔。相撲には目がなく、朝青龍のモノマネを得意とする。趣味は料理で得意料理は祖母直伝「きんぴらごぼう」

「プロダクトローンチってぶっちゃけどうなの?」
「ウェビナーって本当に効果があるの?」
「新しい手法がどんどん出てきて、自分はどれを選べばいいの?」

とお悩みの方へ、朗報です。

今回は、「テクノロジー」の話を元に「スモールビジネスのWebマーケティング」について解説します。

新たな手法が引きも切らずに出てくる時代でも、しっかりとWebマーケティングで成果を出す方法についてもお伝えします。

「テクノロジー」と「スモールビジネスのWebマーケティング」の以外な共通点とは一体何なのでしょうか?

これから出てくる新たな技術を攻略するには?

「すべては原理に立ち返る」

私の気に入っている本に、未来に先回りする思考法という本があります。株式会社メタップスの佐藤航陽さんの著書です。

こちらの本は、テクノロジーについて主に書かれた本なのですが内容はかなり本質的で示唆に富んでいます。

新しいWebサービスや、Weツールは矢継ぎ早に開発されアプリケーションもどんどん生活に入り込んできます。

まさに技術革新ですね。

この技術革新のことを、多くの人はイノベーションと呼びます。
「世界で生き残るにはイノベーションが必須だ」というセリフをよく耳にします。

進化や発展はいつの時代も求められていくんですね。というより、勝手に進んでいくと言ってもいいですね。

それなりの必要性に迫られれば、イノベーションも起こりますし新しいサービスや商品だってリリースされます。

イノベーションを起こす事自体は、それを生業とする人に任せておけばいいとは思います(笑)

しかしそれを受け取る側、活用する側としては1つ考えておかなければならないことがあります。

それは

すべてを”原理”から考えるということです。

書籍の中でテクノロジーの3つの本質が紹介されていました。その3つとは以下になります。

1.人間の拡張
2.人間への教育
3.掌から宇宙へ

石器時代に生まれた石器も、手という人間の機能を拡張したものになりますね。そして、コンピューターも知性の拡張という捉え方ができます。

お金という交換手段も1つの発明、テクノロジーといえます。

そして、テクノロジーが進化すると人間を支配し始めます。お金というテクノロジーが人間を支配し始めます。

テクノロジーを開発したのに、社会構造に浸透し、結局は人間を行動を縛ることになるということです。

主従関係の逆転です。

そして、はじめは道具を使って物を作っていくとそれらは身体から離れて、やがて車や飛行機などに拡張します。

これが掌を飛び出し、宇宙規模に膨らんでいくということです。

これらがテクノロジーやイノベーションの本質ということになります。

これらを知っていると、革新にも流れが掴めるようになります。

発明されるべくして発明されたという考え方もできるようになりますね。

テクノロジーは人の機能を拡張するために、仕方なく生まれ仕方なく拡大していくんです。

すべては「必要性に迫られた」ということになります。

必要性に対して、人智が尽くされるわけです。

この、原理から考えることはWebマーケティングにもそのまま当てはまります。

Webマーケティングもテクノロジーの進化に深く関連していますからね。

ここから先は無料会員限定です。

会員登録はこちら


スモールビジネスの
『ネット集客7大ツール』攻略セミナー


5月26日(金)14:30~17:00 @品川
5月30日(火)14:30~17:00 @品川
6月3日(土)14:30~17:00 @品川
6月16日(金)14:30~17:00 @品川
6月23日(金)14:30~17:00 @品川

この記事の内容が「役に立った」と思ったらSNSで共有しよう。

スモールビジネス必見の無料Ebook
本当に役立つWebツール・サービス50選

スモールビジネスにおすすめのツール・サービスを50個まとめました。


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線攻略ウェブセミナー

少ないアクセスでウェブから売上を上げる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線シミュレーション

スモールビジネスのウェブ集客に必要なすべてのツールがそろえる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ランディングページ制作ウェブセミナー

ランディングページの制作方法を『実況中継』形式で解説!


【無料ウェブセミナー】
WordPressブログ制作ウェブセミナー

ワードプレスでのブログ記事の制作方法を『実況中継』形式で解説!