ドメインとサーバーの違いを解説 – 意外と知らない!今後Webをやるなら必須の知識

「ドメインの役割がいまいち分からない」
「サーバーの役割がいまいち分からない」
「この2つの違いについて知りたい」

今回は、このような悩みを抱えている方に向けてお送りします。

「サーバーとドメイン」について解説いたします。

この2つ、目に見えないものなだけあってそれぞれの役割がわかりにくいですよね。

Webサイト、またはWordPressを運営すると必ず契約することになりますので、それぞれの役割を理解しておくとよりWebに詳しくなります。

では、早速内容に入ります。

ドメインとサーバーの役割

「ドメイン??サーバー??」

Webサイトを運営しようと思い立ったときにこの2つを必ず契約することになりますね。

とはいえ、契約したはいいけどこのサーバーとドメインって一体何なんだ…。

今までWebに触れてこなかった方は、そんな疑問を持つ方がほとんどだと思います。

私自身、当初はこのサーバーとドメインについてよくわかりませんでした。

Webサイトは自力で作成できるようになったけど、普段見ているGoogleにどうやって常に表示させるのか?と疑問に感じて詳しい人に質問してたのはいい思い出です。

こういった目に見えないものは、何かに例えたほうがわかりやすいですね。

  • Webサイト → 家
  • サーバー → 土地
  • ドメイン → 住所

と考えるとイメージがつきやすいかと思います。

Webサイト(家)を作るにはサーバー(土地)が必要になります。

さらに、ドメイン(住所)でそのWebサイトを建てた場所を示します。

契約すれば自分のドメインにできる独自ドメインが、すでに利用している場合は契約できないのは、世界に一つしかないWeb上の住所だからなんですね。

こう考えるとイメージがしやすいと思います。

後半ではそれぞれ詳しく解説していきます!

ここから先は無料会員限定です。

会員登録はこちら


この記事の内容が「役に立った」と思ったらSNSで共有しよう。

スモールビジネス必見の無料Ebook
本当に役立つWebツール・サービス50選

スモールビジネスにおすすめのツール・サービスを50個まとめました。


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線攻略ウェブセミナー

少ないアクセスでウェブから売上を上げる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線シミュレーション

スモールビジネスのウェブ集客に必要なすべてのツールがそろえる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ランディングページ制作ウェブセミナー

ランディングページの制作方法を『実況中継』形式で解説!


【無料ウェブセミナー】
WordPressブログ制作ウェブセミナー

ワードプレスでのブログ記事の制作方法を『実況中継』形式で解説!