このは屋執筆者一覧

ほんま はやとのプロフィール

ほんまはやと(番頭さん)
このは屋の番頭さん。「和」をこよなく愛し、普段からゲタを履いている。好きな食べ物は、笹団子、ちまき、お新香。好きな飲み物は、梅こぶ茶。座右の銘は「足ることを知る」。

大学卒業後、(株)船井総合研究所に入社。士業コンサルティング部門に配属される。「社会人は最初の3年間で、その後の40年間が決まる」という文言を会社からの課題図書で読み、わずか3ヶ月で退社。

退職後はYouTuberとして、1年間で1万本以上の動画を投稿して生計を立てたのち、コンサルタントや士業の「セミナー」をはじめとした動画活用とウェブ集客をサポート。2年間で100以上のセミナーに携わる。

現在は、ウェブ集客のノウハウやそれを実践する具体的なツールの使い方について、DVDやセミナーを提供。「かゆいところに手が届く」1人型のスモールビジネス経営者特化の学び舎「このは屋」を運営している。

おじま はやとのプロフィール

おじまはやと(お兄さん)
このは屋のお兄さん。茨城出身のおばあちゃん子で、持ち味は皆を幸せにする笑顔。相撲には目がなく、朝青龍のモノマネを得意とする。趣味は料理で得意料理は祖母直伝「きんぴらごぼう」

茨城出身のおばあちゃん子で、持ち味は皆を幸せにする笑顔。相撲には目がなく、朝青龍のモノマネを得意とする。法政大学在学中、パートナーの本間と知り合い、共にYoutuberとして生計を立て始める。

1年間で作成した動画は1万本以上。Youtuberとしての経験を活かし、士業、コンサルタントの動画マーケティングを支援。100以上のセミナーや講座に携わる中で、スモールビジネスビジネス経営者が抱える悩みを感じ取る。それは、「ノウハウは分かるが実践が難しい」ということ。

現在はスモールビジネス特化の学び舎『このは屋』として、誰でも実践できる商売の具体的なやり方を解説した教材の販売を行っている。

のざわ しょうのプロフィール

のざわしょう(意匠さん)
このは屋の意匠さん。意匠とは現代風にいうとデザイナーのこと。以前は茨城県で工場員だったが、プログラミングを学びたいと思い上京。このは屋では、主にWebデザインを担当。

2〜3年前、全くパソコンに触れたことがなく基礎操作すら危ういほどのパソコン音痴だったが、「手に職を付けたい」と思い立ち、興味を持ったプログラミングを学び始める。

ITリテラシー皆無であったが、専門学校に通いつつ半年で習得し、ECサイトを作成する。

また、知り合いにDVDのパッケージデザインができる人を探していることを知り、デザイン経験皆無にも関わらず、デザインに興味があるという理由のみで引き受ける。

現在このは屋では、WordPressのデザイン・開発を担当。シンプルながらも美しく思わずクリックしてしまうデザインの提供を心がけている。

member3

Posted by このは屋


PAGE TOP