Facebook動画広告の活用方法-単価の安さを利用!費用を抑えて集客する2ステップ広告運用法

このは屋
ほんま はやと(番頭さん)
このは屋の番頭さん。「和」をこよなく愛し、普段からゲタを履いている。好きな食べ物は、笹団子、ちまき、お新香。好きな飲み物は、梅こぶ茶。座右の銘は「足ることを知る」。
  • 「できるだけ費用を抑えてウェブから集客したい!」
  • 「ウェブ広告について勉強しているけど、種類が多くてよくわからない!」
  • 「動画広告がはじまってるけど、動画で集客なんてできるの?」

今回は、このような悩みを抱えている方に向けてお送りする。

「費用を抑えてウェブから集客する考え方」から、「イマイチ使い方のわからない動画広告の活用方法」についてお伝えする。

私たちのワークショップの集客も、新規集客は6割以上がウェブ広告(特にFacebook広告)からの集客だ。

日々、自社で広告運用をおこなっていく上で気をつけていること、今回は中でも「動画広告」の活用方法についてお伝えする。

「動画広告は集客に結びつかない」と考えているかもしれないが、いやいや、そんなことはない。実は、役割の定義次第で十分に動画広告は威力を発揮する。

逆にいうと、きちんと役割定義をしないとただの「費用の垂れ流し」となってしまう。

「動画広告なんて意味ないよ」とやってみる前から否定するのではなく、「どうすれば活用できるのかな?」と前向きに考えるあなたにぜひ参考にして欲しい。

では、さっそく、内容に入っていこう。

まずは、2ステップマーケティングの話から。

広告からの1発受注は難しい。そしてコストがかかる。

スモールビジネスにおけるマーケティングの基本は、2ステップマーケティングである。

神田昌典さんがピンク本でおなじみの「あなたの会社が90日で儲かる!」で解説してから、ずっと王道の方法だ。

この本の発売日が1999年ということだから、約20年前のノウハウということになる。(元々はアメリカのダイレクトマーケティングが発祥だから、実際はもっと前から不変のノウハウ。)

2ステップマーケティングを簡単にいえば、「まずは情報提供してから、販売しましょう」ということである。いわゆるフリー戦略を考えるとわかりやすいかと思う。

このは屋でいつもお伝えしている、スモールビジネスのウェブマーケティングの基本「集客・育成・販売・維持」も同じことである。

具体的にいえば、以下のようなステップだ。

  1. ブログ記事やYouTube動画を更新する
  2. 無料でPDFや動画をプレゼントする
  3. ステップメールや動画で情報提供する
  4. 低価格の商品やサービスを販売する(セミナー等)
  5. 高価格の商品やサービスを販売する(講座やコンサルティング等)

多くのスモールビジネスの方を見てきたが、商売がうまく回っていて、業績の良い方のほとんどは上記のモデルだった。

実はこの流れ、つまり「2ステップマーケティング」は広告運用にも当てはめることができるのだ。

ここから先は無料会員限定です。

会員登録はこちら


この記事の内容が「役に立った」と思ったらSNSで共有しよう。

スモールビジネス必見の無料Ebook
本当に役立つWebツール・サービス50選

スモールビジネスにおすすめのツール・サービスを50個まとめました。


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線攻略ウェブセミナー

少ないアクセスでウェブから売上を上げる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ウェブ集客導線シミュレーション

スモールビジネスのウェブ集客に必要なすべてのツールがそろえる方法がわかる!


【無料ウェブセミナー】
ランディングページ制作ウェブセミナー

ランディングページの制作方法を『実況中継』形式で解説!


【無料ウェブセミナー】
WordPressブログ制作ウェブセミナー

ワードプレスでのブログ記事の制作方法を『実況中継』形式で解説!