スモールビジネスの外注方法-スキルは誰かに頼れ!格段に業務効率がアップする3つの方法

 

「誰かこの作業を代わりにやってくれないかな・・・」
「自分の仕事は他にもあるのにな・・・」
「もっと売上に関わる仕事に集中したい」

今回は、このような悩みを抱えている方に向けてお送りします。

スモールビジネス経営者に必要な外注方法について解説します。

私自身も、「あ、これ自分がやらなくてもいんだぁ」と思った瞬間、一気に仕事が捗り始めました。
スモールビジネスに必要な外注方法とは一体何なのでしょうか?

『ターザンがしたい』ということで・・・

「ターザンがしたい」

ということで土曜日に知人と箱根にあるアドベンチャーランドという場所に行ってきました。

http://fa-hakone.foret-aventure.jp/

アドベンチャーランドとはアスレチックができる場所です。

普段はパソコン業務がほとんどですので、確実に運動不足になっていると危機感を感じ意を決して箱根に冒険に出かけました(^o^)

実際行ってみると、思った以上に広くアスレチックもなかなかスリルあるものばかりでした。

とても本格的なアスレチックのため、事前講習の参加も義務付けられており若干の緊張がほとばしりました。

アドベンチャーランドでは、小さな子でも自分でワイヤーの施錠やロープの設置などを全て自分でやります。スタッフが全てやってくれるわけではありません。

そいうった決まりごとからアドベンチャーランドのコンセプトは、

「大人は子供に 子供は大人に」

となっているようです。

素敵なコンセプトですよね(^o^)

ついつい忘れがちな童心をたまには思い出してみるもの大切なことだと感じました。

ここから先は無料会員限定です。

会員登録はこちら


この記事の内容が「役に立った」と思ったらSNSで共有しよう。

スモールビジネス必見の無料Ebook
本当に役立つWebツール・サービス50選

スモールビジネスにおすすめのツール・サービスを50個まとめました。