4980円のDVDを0円でプレゼント中!

ウェブ集客の方法はモノマネ- 早く知りたかった!日頃のちょっとした工夫でウェブ集客が一気にラクになる方法

「ウェブからお客さんが獲得できない」
「紹介からの顧客獲得で、なんとかやっている」
「自分はウェブは苦手だよ」

今回はこのような悩みを抱えている人に向けて書きました。

「動物園での体験」から「ウェブ集客に必要なこと」について書きました。

日々、Web広告やブログ等を見ていると、様々なプロモーションを目にします。

多くの方がウェブマーケティングに取り組んでいるんですね。

実は、こういった他の人のウェブでの施策を見ているだけで、
ウェブ集客のやり方は自然と身につくんです。

数々の販促活動を見ているだけで、かなりのウェブマーケティングの勉強になります。

ビジネスにおいて該博にならなくても、成果は出せるくらいの秘訣が眠っています。

今回は、日頃からできるウェブマーケティングに関する情報の集め方についてお話します。

動きがあるの動物の方が・・・

「パオーン、ガオ!!!」

先日、私は上野動物園に行ってきました。

久しぶりの動物園だったので、童心に帰り、大はしゃぎでした(笑)

やはり動物には癒されますね(^^)

よく見ると動物園には、動物の置物が点在していました。

これが中々良くできていて、すごくリアルなんです。

遠くから眺めたら、本物かと思ってしまうぐらいに。

ですが、動物の置物の前に立ち止まる人は少数でみんな生きた動物を見に行きます。

当然と言えば、当然ですね!

よほどの剥製マニアでも無ければリアルの動物が好きです。

生の動物の方が動きがあり、触れ合いがあり、迫力がありますからね。

動物園に来ている人は、動かない動物の置物を見るより実際にエサを食べたり、走り回ったりしている動物を見に来ています。

動きがない本物そっくりの動物より、動きがある実物の動物の方に注目する。

これって、商売におけるウェブマーケティングでも一緒なんです。

ウェブマーケティングも実際の動きに注目。

「かっこいいLPだな〜」

皆さんがWeb上でよく目にするランディングページやコピーライティングは、すでに出来上がったものですね。

よくできたデザインや、興味を惹きつけるコピーライティングに目がいって注目してしまいます。

しかし、ランディングページやコピーライティングが、どのような仕組みで構成されていてどのような仕組みで動いているのか、に注目することも重要となってきます。

ランディングページに推移してくる経路も

・ブログ
・facebook広告
・メルマガ

など多岐に渡ります。

ランディングページやコピーライティングの構成にも一つ一つに意味があり、動きがあるのです。

また、ランディングページからどのように決済・お申し込みをするかの仕組みも重要ですね。

現に、私たちもこれまで、数多くのランディングページの動きを研究してきました。

「これに登録すると、こんな案内が届くのか〜」
「メールのシステムはアスメルを使ってるのか」
「WordPressのこんなテーマを使ってるんだな」

などと、あらゆる方のウェブマーケティングの裏側を見てきました。

ぜひ、出来上がったものに注目するのも重要ですが、実際にウェブマーケティングがどのような仕組みで動いているのかに注目してみてくださいね。

そうすれば、沢山の書籍やセミナーに投資しなくても、全体のやり方が掴めます。

やり方だけであれば、30分もあれば習得できます。

あとは「実践」だけということになります。

一番参考になるのは、現場でどのように動いているかという点ですからね。

思わぬ発見がありますよ(^o^)

編集後記

今回は、「ウェブ集客の方法はモノマネ- 早く知りたかった!日頃のちょっとした工夫でウェブ集客が一気にラクになる方法」についてお伝えさせて頂きました。

出来上がった表現やノウハウを場当たり的に使っていくことは、ウェブ集客とは言えません。

それをやってしまうと、いつまで経ってもウェブからの集客はできなくなってしまいます。

らっきょの皮むきと同じですね。いくら剥いても同じ皮が出てきます。

ぜひ、全体の動きや原理原則に着目してくださいね(^^)