このは屋

スモールビジネス特化の学び舎

誰でも出版できる!AmazonでDVDを販売するe託3ステップ

Amazon e託サービスとは?

honmaya
ほんま はやと(番頭さん)
このは屋の番頭さん。「和」をこよなく愛し、普段からゲタを履いている。好きな食べ物は、笹団子、ちまき、お新香。好きな飲み物は、梅こぶ茶。座右の銘は「足ることを知る」。

「誰でも出版することができる!」

Amazon e託販売サービス』(以下、e託)とは、本やCD・DVDなどをAmazonに商品登録することのできるサービスである。

Amazonに出品する方法としては、『Amazon出品サービス』が有名だ。

あなたも本を買うときに、「中古品」から買ったことがあると思う。

あそこに出品することができるのが、「Amazon出品サービス」である。

ただ、「Amazon出品サービス」の場合は、新たに商品を登録することができない。

基本的に、「すでに登録されている商品」を出品することが前提となる。

つまり、自社商品を新規で販売することはできないということだ。

しかし、e託であれば、自社商品の新規販売登録ができる。

この点が、両者の大きな違いなのだ。

e託では、本・CD・DVDなどを商品登録することができるのだが、中でも、スモールビジネスにおすすめなのはDVDだ。

本は製本するのに費用がかかりすぎてしまうし、そもそもある程度の文字数が必要だ。

これが、執筆に慣れていない人は難しい。

また、CDは比較的簡単に作ることができるが、コンテンツは音声だけになってしまう。

CDもDVDも制作費はそんなに変わらない。であれば、どうせなら映像付きの方が良いだろう。

DVDであれば、費用もそんなにかからずに、動画を撮影するだけで制作することができる。

こういった点から、e託でAmazonに自社商品を販売登録する際には、DVDをおすすめしている。

このは屋でも、DVDをAmazonに販売登録している。

https://www.amazon.co.jp/dp/B018DTA6XK

こんな風にAmazonで自社の商品が登録できたら、うれしくないだろうか。

AmazonにDVDを商品登録する3つの手順

「たった3ステップで登録できる!」

「Amazon e託販売サービス」を使って、DVDを商品登録するステップはたったの3つである。

1.JANコードを取得する
2.e託販売登録サービスに登録する
3.Amazonに納品する

たったこれだけだ。

1つ1つ簡単に解説しよう。

1.JANコードを取得する

JANコードとは、いわゆるバーコードのことである。正式には、「GS1事業者コード」を取得する。

取得の仕方は簡単で、全国の商工会議所や商工会で「はじめてのバーコードガイド‐新規登録用‐(登録申請書付)」が配布されているので、それを入手する。

あとは、所定の登録申請料を支払えば、自社専用のコードが発行される。

登録申請料は、業種や規模で変わるが、我々のようなスモールビジネスの場合は、「12,960円」となる。

くわしくは、流通システム開発センターのページを見てほしい。

http://www.dsri.jp/jan/jan_apply.html

2.e託販売登録サービスに登録する

JANコードを取得したら、次はe託販売サービスの登録だ。

Amazon e託販売サービス』のページ下部「e託販売サービスに登録する」というボタンをクリックしてアカウントを作成する。

アカウント作成後は、年会費9,000円(税抜)を支払えば、登録完了だ。

3.Amazonに納品する

e託のアカウント作成と年会費の支払いが完了すれば、あとはDVDを納品するだけだ。

Amazonから送られてくるe託販売サービスのメールやAmazonが提供している「マニュアル」にしたがって、操作を行っていくことで、DVDを商品登録することができる。

これで、AmazonでのDVD出版は完了である。

DVDを制作するのにハードルがあるかもしれないが、映像はカメラ一台で撮影すれば大丈夫だし、DVDはプレス業者に依頼すれば、制作してくれる。

ジャケットや盤面のデザインは、ランサーズなどのクラウドソーシングサイトで依頼すると、安くて高品質なものを作ってくれる。

参考までに、DVDのプレス業者やクラウドソーシングサイトをご紹介しておこう。

【DVDプレス業者】
・テックトランス
http://tech-t.co.jp/
・底値プレス
http://sokone.azoo.jp/
・株式会社アート・プラ
http://www.art-pla.co.jp/
【クラウドソーシングサイト】
・ランサーズ
http://www.lancers.jp/
・クラウドワークス
https://crowdworks.jp/

あとは、動画を撮影するだけだ。ぜひ、AmazonDVD出版、スタートしてみてほしい。

編集後記

今回は「誰でも出版できる!AmazonでDVDを販売するe託3ステップ」についてお伝えさせて頂いた。

e託を使えば、スモールビジネスでも簡単に出版業を始めることができる。

本当に良い時代になった。

どんどんスモールビジネスを行うにあたって環境が整えられてきている。

これからは「個人」の時代。

今後も新たなサービスが出てくるのが本当に楽しみだ。

いいね!して、
このは屋の最新情報を受け取ろう。

このは屋の最新情報をツイッターで

この記事が気に入ったらポチ

(最終更新:2017.10.24)

執筆者

本間 勇人

このは屋の番頭さん。「和」をこよなく愛し、普段からゲタを履いている。好きな食べ物は、笹団子、ちまき、お新香。座右の銘は「足ることを知る」。


スポンサーリンク
Return Top