今日からできるメルマガ配信でのちょっとした工夫 – 記憶に強く残る!心理学「ツァイガルニク効果」をメルマガで活用

のざわ しょう(意匠さん)
このは屋の意匠さん。意匠とは現代風にいうとデザイナーのこと。以前は茨城県で工場員だったが、プログラミングを学びたいと思い上京。このは屋では、主にWebデザインを担当。

「メルマガを配信しているが、なにか工夫をしたい」
「メルマガで冒頭のあいさつって、なにを書いていいのかわからない」
「メルマガに商品案内をしているが、正直見られているか不安」

今回は、このような悩みを抱えている方に向けてお送りします。

「心理学のツァイガルニク効果の話」から、そのツァイガルニク効果をメルマガで活用する方法について解説いたします。

いつものメルマガに一工夫いれてみませんか?

では、早速内容に入りたいと思います。

次回予告を見ると、続きが気になる…

「次回予告を見て続きが気になる…」

皆さんはいつも見ているドラマがいいところで終わり、こんなことを思った経験がありませんか?

または、CMで流れていた映画の予告編を見て映画館に足を運ぶ。なんて経験をされた方も少なくないはずです。

少し前のCMでは、「続きはウェブで」なんてフレーズが有名でしたね!

この続きが気になると強く印象に残ることは、ちゃんと名称があり、ツァイガルニク効果というそうです。

読みづらい上に、覚えづらいですよね(^^;)

ツァイガルニク効果とは、心理学者ツァイガルニクが発見した

「人間は達成できなかった物事や中断している物事に対し、より強い記憶や印象を持つ」

という心理学的な現象です。

この「ツァイガルニク効果」、商売でよく使うブログ・メルマガ・Facebook …etc などの情報発信で効果的なんです。

具体的には・・・

ここから先は無料会員限定です。

会員登録はこちら


この記事の内容が「役に立った」と思ったらSNSで共有しよう。

スモールビジネス必見の無料Ebook
本当に役立つWebツール・サービス50選

スモールビジネスにおすすめのツール・サービスを50個まとめました。