4980円のDVDを0円でプレゼント中!

30 【ブログ記事の書き方1】検索意図を考える

さぁ、早速ブログ記事を書いていこうと思うよ。
いいね♪

いよいよその時が来たか!

少しずつやっていこう!

で・・・

どうやって書いていこう(泣)。

そうだよね。

いきなり書くのは難しいよね。

体系立てて書いていこう。

はーい。

んで具体的には?

ブログ記事の書き方には以下の6ステップあるんだ。

ブログライティングメソッド

  1. 検索意図を定義する
  2. 読んだ人の間に生まれるコミュニケーション
  3. タイトルとディスクリプション
  4. アウトラインを作成
  5. 書き出しを工夫する
  6. 共起語をチェック
なるほどね。

この順番で書いていけばいいのね。

今回は1つ目の「検索意図を定義する」について解説するね。
これは何度か出てきたからイメージしやすいね。

検索した背景の理由ってことだよね?

そういうこと!

さすがだね(^^)

うーんと・・・
整理が難しかったら、この3つの質問に答えてみよう。

  1. 何で検索したのか?
  2. 何が知りたいのか?
  3. ユーザーの望んでいる記事はどんな記事?

この3つの質問に答えることで、検索意図は明確になるよ。

そういうことか。

この質問に答える記事を書けばいいってことだよね?

そう!

この質問に答えている=検索意図は反映されている

ということだから、常に考えてみて♪

はーい(^^)

考えてみるね♪