4980円のDVDを0円でプレゼント中!

19 【キーワード分析6ステップ】付随キーワードの設定

ライバルのサイトはピックアップできたよ。

次は、えっと・・・

キーワード選定6ステップ

  1. ビッグキーワードを決める
  2. キーワードをもとにライバサイトを決定
  3. OMUSUBIで付随キーワードを調査
  4. キーワードツールで検索ボリュームを見る
  5. 付随キーワードで検索して、ライバルサイトの出現率を見る
  6. ライバルサイトが攻略しているキーワードから優先的に攻略

よし♪

次は、付随のキーワードを調べていこう。

はい質問!

付随キーワードってなに?

付随キーワードっていうのは、

ビッグキーワードに付いてくる言葉だよ。

付いてくる言葉?

じゃ、ネイルサロンを例にして考えよう。

お客さんって、なんて検索すると思う?

単に、「ネイルサロン」だけかな?

違うと思う。

「ネイルサロン 銀座」とか「ネイルサロン 初心者」

とかでしょ。

だよね。

まさにハルナちゃんが今言ったような言葉が、付随キーワードだよ。

おー、なるほど。

そうか。その付随キーワードも取り入れて記事を書くんだね!

そういうこと。

じゃ、調べてみようか♪

うん、やってみたい!

そしたら、OMUSUBIっていうツールを使っていくよ。

面白い名前だね。

かわいい♡

だよね(笑)。

でもこのツールがとっても便利なんだよ。

一度使ってみると、びっくりするよ(^^)

お、これ凄いね(^^)

このOMUSUBIの凄いところは、

付随するキーワードが階層表示されるんだ。

ほら、こんな風にね♪

うん、とても見やすいと思う。

てか、本当に見やすい(笑)。

他のキーワードツールとは違うんだね。

そうそう。

例えば普通のキーワードツールだと、

「ダイエット 方法」までしか表示されないんだ。

2つ目までってことね。

うん、でもね、

これだ記事は書くにくくない?

「ダイエット方法」ってテーマが広すぎというか・・・

まぁね、具体的じゃないよね。

そうそう!

具体的な記事じゃないと、読者の明確な悩みに答えられないでしょ?

そっか。

良い記事って、ターゲットの悩みを解決してあげられるような記事だもんね。

よく覚えてるね♪

OMUSUBIを使うと、2つ目以降のキーワードまで分かるから便利なんだよ。

なるほど。

これ面白いね(^^)色々調べてみよう♪

うん、やってみて〜(^^)

出てきた付随キーワードは、控えておいた方がいい?

そうだね。まずは2つ目まででいいよ♪

ダイエットだったら、

食事、食べ物、プロテイン

の部分を控えておこう。

わかった。まずは2つ目までね。

調べとくね〜♪

はいよ〜。

頼んます(^^)