4980円のDVDを0円でプレゼント中!

17 【キーワード分析6ステップ】ビックキーワードの設定

うーん。キーワードか・・・

何にしようかな・・・

悩んでますね〜(^^)

キーワード設定に頭を悩ませているね〜。

うん。

どうやってキーワードを選んで、

記事まで落とし込むのかな〜と思って。

あ、そうか(笑)。

具体的なキーワード選定方法は伝えてなかったよね。。。

うん、全く聞いてない!(怒)

まぁ。そんなにカッカすんなよ(笑)。

今回は具体的なキーワード選定の方法を教えるからさ(^^)

その名も、キーワード選定6ステップだ。

キーワード選定6ステップね。

早く教えろ〜。

可愛いんだから、もっときれいな言葉を使おうね(笑)。

OK!じゃ、早速6ステップの全体像を教えるね。

以下がキーワード選定の6ステップだよ。

ちょっと見てみて♪

キーワード選定6ステップ

  1. ビッグキーワードを決める
  2. キーワードをもとにライバサイトを決定
  3. OMUSUBIで付随キーワードを調査
  4. キーワードツールで検索ボリュームを見る
  5. 付随キーワードで検索して、ライバルサイトの出現率を見る
  6. ライバルサイトが攻略しているキーワードから優先的に攻略

聞きなれない言葉もあるから、難しそう・・・

余裕だよ!大丈夫。

一回やってみれば、慣れるからね。

慣れてしまえば、毎回それを繰り返すだけ(^^)

この6ステップを通して、キーワード決めるのね。

そう!

記事で中心的に書く記事を決めるんだよ。

じゃ、早速考えてみようか。

はーい。

まずは・・・ビッグキーワードね。

でもこれ、前も考えたよ。

私の場合、「ネイル」とかになるよね?

「ネイル」って言葉はかなりのビッグキーワードだからいいね。

「ネイルサロン」とかもかなり大きなキーワードだもんね。

そうね。

ビッグキーワードについては、そんな難しくなさそう。

そうだね。自分の専門分野だもんね。

僕達のこのは屋で言えば、

「WordPress」とか「ランディングページ」

とかになるしね。

なるほどね。

ビッグキーワードはOKよ(^^)

OK(^^)

じゃ、今回のところは大丈夫そうだね。

6ステップの全体の順番をまずは押さえておこうね。

はーい。

OKよ〜♪