4980円のDVDを0円でプレゼント中!

05 ブログをやる理由その4ー価値観を伝えられる

ねぇねぇ、おじま!ブログを本格的に書こうと思って最近色んな人のブログ読んで見るんだけど、たくさんブログが有る中で、私が書いても読んでくれるのかなって思うんだよね・・・
ハルナちゃん。普通に呼び捨てかいww まぁいいや。
ねぇ聞いてる?たくさんあるブログの中で、どうやって違いを出したらいいんだろうって思うの。
お、いい視点だね!ハルナちゃんの言うとおりだよ。今の時代、ブログはいっぱいあるから困るよね。
うん。だから普通に書いても勝てないな〜って思っちゃう。
大正解!考え方によっては、ブログだからできることもあるんだ。
ん?どういうこと?ブログだからできる?
そう!ブログは読者に対して価値観を伝えられるという特性があるんだ。
ふーん。価値観を伝えられる か・・・
ブログを読む目的ってさ、単に「情報を知りたいから」という理由だけかな?「この人の視点、意見が気になる」とかない?
あ~あるある。前に見ていたメイクの方法に関するブログ記事があるんだけど、「この人だったらどう仕上げるんだろう」ってのが気になって繰り返し読んでたわ。
だよね。つまりブログを読む人って一般的な答えを知りたい人だけではないんだよね。
1なるほど。確かにブログを読んでて、「それわかる〜」って共感したい時があるもん。
でしょ?その「共感したい」って気持ちにスポットを当てることも欠かせないんだよ。
なるほどね〜。なんかわかった気がする。じゃ、それを踏まえてブログを書いていけばいいんだね。
そういうこと。だからハルナちゃんや、お店のスタッフの人のキャラを出したり、ズバッと意見を言ってあげたりすることが価値観作りに繋がるんだ。
そうね、独自の意見とか切り口で攻めてみようかな。
そうだね。あとはWordPress(ワードプレス)を使えば、デザイン面でも色を出せるからね。
うん、やっぱり女性がメインの業界だからサイトやブログのデザインはそれなりに好意を持たれるものにしたいしね。
WordPress(ワードプレス)には綺麗なテンプレートもあるし、試してみるといいよ♪
OK♪ありがとうね♡
・・・(照)